心の中のじぶんに聞いてみる

迷ったら「心の中のじぶん」に聞いてみるのはひとつのテクニックである。

僕自身も最近、迷っていることがあった。

条件はAがいいから、頭で考えてAにしたが、
Bが気になるという状態が続いた。

たぶん誰が見てもAが良い。機能も効率も金額も。

ただ、とにかく気になるので
「心の中のじぶんに聞いてみた」

そんな経験をしたら、もし違う道を選びそうになっても自分自身が知ってるのだな。と、いうことを知れた。

心の違和感を放置せず、自分自身に問いかけてみること。

もちろん、言葉に出してみた方がよりよい。

仕事の優先順位から人生の岐路まで。

自分の憧れの人、尊敬する人ならどうするだろうか
といった思考で、試してみるのでもよい。

真剣にどっしりと考えるもよし

歌うように軽やかに決めるもよし

あなたの小さな質問に、あなた自身の心は、何と答えるでしょうか。

LINE@

まずはLINE@で
お気軽に問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です