ToDoリスト「やらないことリスト」をあらかじめつくっておく

前回、「ToDoリスト」やるべきことリストを事前につくろうを書いたが、同じくらい重要なことが。「やらないこと」を明確にすること。

与えられている1日の時間は平等の中で、「これはやらない」と明確になっていることが多いほど、生産性の向上が可能になります。

人間は事前に準備をしておかないと、突然の出来事にはつい無意識にそれまでの自分と同じような反応をしてしまいます。

LINEを見たら頼まれごとがあり反応してしまうや、テレビがついていたらつい見てしまう。そういったことも含めて、

事前に準備しておくことにより、その出来事が会ったときに考える空白ができ、客観的な判断ができます。

例えば、
・メール、LINEを午前中は開かない
・発信者が不明の電話には応じない
・頼まれごとは、すぐに返事はしない
・自分と無関係の会議には出席しない
・今の仕事に関係する本以外は買わない、読まない

など、、定量的にわかる設定をします。

もちろん、本質的は2つの選択肢があったときにじぶんの中に優先順位をたてるための習慣です。

LINE@

まずはLINE@で
お気軽に問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です